便秘解消でスッキリ

便秘解消でスッキリ

便秘解消方法

【夏の便秘】 赤ちゃんや子どもの原因や解消法は?

便秘
子供の便秘夏の便秘について
夏は便秘になりやすいのをご存知ですか?それは大人だけではなく、赤ちゃんや子どもも同じなんです!!

今回は、赤ちゃんや子どもの夏の便秘についてお話ししていきますね。


スポンサーリンク

夏は便秘になりやすい?

便秘
冒頭で夏は便秘になりやすいとお話ししましたが、それには以下の理由が考えられます。

◇大量に汗をかく
水分が不足して便が固くなり、排便しづらくなってしまいます。

◇冷房の効きすぎた部屋に長時間いる
体温が下がって、下痢や便秘の原因になります。

◇夏バテによる食欲不振
夏バテにより食べる量が減ると、腸を十分に動かせないため便秘を招きます。

これらの原因により、夏の便秘が起こります。

こまめに水分補給することや、身体を冷やさないことが大切です。温かい食べ物やヨーグルトなど整腸作用のある食べ物を食べるのも効果的ですよ♪

続きでは、赤ちゃんや子どもの便秘についてお話ししていきます。

赤ちゃんの便秘の原因と解消法

赤ちゃん 便秘
赤ちゃんのうんちが出ていないと「もしかして便秘!?」「お腹が苦しいのでは!?」と心配になりますよね。

赤ちゃんでも水分補給が不足気味になると便秘になることがあります。ただし、3日くらいなら便秘ではない場合でも、うんちが出ないこともあるそうですのであまり心配なさらないでくださいね。

数日間出なかったうんちが出たときに、普段よりうんちが硬い・いきみながら泣いている・赤ちゃんが苦しそうなどの症状がなければ様子見で大丈夫だそうですよ♪

赤ちゃんの便秘には、お腹を時計回りにマッサージしたり、腹這いにさせて運動させることが効果的!!また、水分補給も忘れないでくださいね☆

子どもの便秘の原因や解消法は?

子供 便秘
では、子どもの便秘はどうでしょうか?夏はたくさんの汗をかくので、体内の水分が失われて便が固くなりがち。これは、赤ちゃんでも子どもでも同じですね。

水や麦茶などノンカフェインの飲み物をできるだけ常温に近い温度で、朝起きたときや昼寝のあと、お風呂上がりなど、こまめに飲むようにしてくださいね。
暑いからといって冷たすぎる飲み物は内臓を冷やしてしまうのでNGですよ!!

大人も赤ちゃんも子どもも、水分不足や冷えは大敵!赤ちゃんや子どもは自分で気をつけるということが難しいので、便秘にならないように大人が見守ってあげたいですね☆

スポンサーリンク
 
Return Top