便秘解消でスッキリ

便秘解消でスッキリ

便秘マッサージ

頑固な便秘の解消法や治し方は? 原因や効果的なマッサージを紹介

頑固な便秘
便秘解消マッサージ
頑固な便秘の種類はさまざまあり、原因もそれぞれ異なります。一般的に頑固な便秘とは1週間以上便通の無い状態のことをいい、放っておくとがんや腸閉塞などの病気の原因となってしまったり、激しい腹痛や嘔吐などの症状が出ることもあるのです。

そのため、便秘薬や効果的なマッサージなどによって改善する場合もあります。


スポンサーリンク

頑固な便秘の解消法や治し方は?

頑固な便秘
頑固な便秘の原因は大きく分けて【器質性便秘】と【機能性便秘】に分けられます。

【器質性便秘】は胃や腸、肛門などに疾患があり、それが原因で便秘になっています。この便秘を改善するには原因となっている病気を治療することが解消法となります。
頑固な便秘
対して【機能性便秘】は三種類あります。

【弛緩性便秘】
弛緩性便秘は大腸の運動が低下してぜん動運動が充分に行なわれない便秘で、腹筋が弱い女性や高齢者に多く発生し、運動不足や水分不足などが原因です。

【痙攣性便秘】
痙攣性便秘は大腸が過度に緊張することで起こります。ストレスや自律神経が原因です。

【直調整便秘】
直腸性便秘は直腸に便が停滞している便秘で、肛門付近が問題になっていて排便ができなくなっている状態になります。原因は排便を我慢してしまっていることなどによって起こります。

効果的なマッサージを紹介

頑固な便秘
頑固な便秘の解消法として効果的なマッサージは、握りこぶしで時計回りをなぞるようにしていくことで、腸に刺激が伝わってぜん動運動を活発にすることができます。

このような効果的なマッサージとともに、水分をこまめに補給したり、運動を行なう、食物繊維などの成分を摂取することなどが便秘解消法に繋がります。

スポンサーリンク
 
Return Top