便秘解消でスッキリ

便秘解消でスッキリ

便秘解消方法

便秘解消の呼吸法やツイスト運動のやり方は? ※たけしの家庭の医学

便秘解消
便秘解消方法
便秘は悩ましいことで、便秘解消のために食べ物を工夫するなど努力をしている場合が殆どです。

便秘解消には食事の改善なども良いですが、他には呼吸法やツイスト運動で解消することができます、また便秘解消のための呼吸法としてオススメなのが、腹式呼吸やワン・ツー呼吸法などがあります。


スポンサーリンク

効果的な呼吸方法とは

便秘解消
ワン・ツー呼吸法は、ヨガの呼吸法で、体がリラックスして副交感神経が優位になります。やり方は、5秒かけてゆっくり鼻から息を吸い、口をすぼめて10秒かけて口から息を吐きます。1回5分で、朝、昼、夜の1日3回行ないます。

腹式呼吸は便秘の解消に効果的なのですが、無意識の時には殆ど行なわれず、特に女性は腹式呼吸が苦手なのです。便秘解消だけではなく、副交感神経を活発化させて、リラックスすることで、ストレスによる便秘の症状を和らげることが可能です。自律神経を整えることで内臓や腸の活性化が可能で、腹式呼吸はストレッチ運動のようなものなので、排便時に必要なお腹の筋肉を鍛えることも可能なのです。

ツイスト運動も便秘に効果的

便秘解消
便秘解消には、ツイスト運動も効果的です。ツイスト運動のやり方は、両足を伸ばして座り、体を左右にひねります。簡単な運動ですが、体をひねることで腸が刺激され、刺激を受けるとぜん動運動が始まります。便秘のためだけではなく、寝る前に行なうとリラックス効果も得られます。

便秘には、呼吸法やツイスト運動を実施することに加えて、朝起きたらコップ1杯の水を飲んだり、納豆、チーズ、ヨーグルトなど発酵食品を毎日食べること、週3回1時間程度のウォーキングなどを行なうと解消することが期待できるのです。

スポンサーリンク
 
Return Top