便秘解消でスッキリ

便秘解消でスッキリ

乳酸菌

プラズマ乳酸菌で便秘解消! 摂取量の目安について

プラズマ乳酸菌の効果
乳酸菌
便秘解消に乳酸菌のサプリメントやヨーグルトを摂取している人は多いですが、最近話題になっているのが免疫力を高めてインフルエンザ予防にも効果的な【プラズマ乳酸菌】です。プラズマ乳酸菌は免疫細胞に直接的に働きかけて活性化させる特徴を持っていて、2011年に学会で発表されたばかりの新しい菌株です。


スポンサーリンク

プラズマ乳酸菌の効果について

便秘解消法
プラズマ乳酸菌は体内に入ったウイルスを攻撃する司令塔の能力を向上させるので、インフルエンザを始めとしたウイルス感染の防止に特に効果があるとして注目されています。もちろん従来の乳酸菌と同じく整腸作用にも優れていて、悪玉菌の増殖を抑えて腸の動きを活発にしてくれるから便秘解消にも適しています。それプラス免疫もアップする乳酸菌と聞いたら試してみたくなりますね。

現在このプラズマ乳酸菌は数社からサプリメントと乳酸菌飲料が売り出されています。飲料タイプはコンビニやスーパーで購入できます。ではこれらの製品にはどれくらいの乳酸菌が含まれていて、どれくらい摂取量が必要になるのでしょうか。

摂取量の目安について

乳酸菌の摂取量
たとえばサプリメントの場合はパッケージに1日に飲む粒数が表示されていますので、それに従った方がいいでしょう。一般的にヨーグルトなどで乳酸菌を摂取する場合はおよそ300g程度が適量といわれています。プラズマ乳酸菌も飲料タイプの製品なら1日1本で充分と言えます。仮に摂取しすぎたとしても体に害はありません。

すでに毎日の習慣に乳酸菌を取り入れている方も、新たにプラズマ乳酸菌を試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
 
Return Top